オンサンデーズ オンラインストア

Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid
  • Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid
  • Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid
  • Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid
  • Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid

Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid

¥6,600

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥1,000

※¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「watarium.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「watarium.co.jp」を許可するように設定してください。

Wolfgang Tillmans: Sound Is Liquid
248ページ、300カラー図版、ソフトカバー、16P冊子付属 英語
価格:6,000円+税

フォトグラファー/写真家というにはあまりに多様な表現スタイルをもつヴォルフガング・ティスマンス。近年は映像・音楽・サウンドインスタレーションなど「音」に回帰するかのような作品を数多く発表している。そもそも、ティルマンスに最も早く注目し作品(写真)を取り上げたのはイギリスで生まれたばかりのレイブ・シーンに関わっていた人々で、『i-D』や『FACE』などの雑誌がその登場をプッシュした。ティルマンスが昨年から今年にかけてウィーンで開催した展覧会はタイトルが「Sound is Liquid(音は液体)」。2021年末にリリースされた音楽家としてのデビュー・アルバム「Moon in Earthlight」のお披露目を兼ねた本展では、1990年代のポップカルチャー環境の中で制作された初期の写真と、抽象的な画像、21世紀初頭のグローバル化およびデジタル化された現実の高解像度写真、コロナウイルスのパンデミックの直前と最中に撮影された写真が展示された。同展カタログとして出版された本書は、これらの多様な作品をカットアップしリミックスしたブートレグ的なラフさに貫かれた一冊。

通報する

ショップの評価

関連商品

Copyright © ON SUNDAYS. All Rights Reserved.